2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日


2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
 
ポータブル電源
 
   ポータブル電源 > ポータブル電源パック > 【スマートフォンなどの小型電子機器を充電することができるライトです 】 Bio Lite バイオライト パワーライト
 
 
 
前の商品 【スマートフォンなどの小型電子機器を充電することができるライトです 】 Bio Lite バイオライト パワーライト 次の商品
 
 
【スマートフォンなどの小型電子機器を充電することができるライトです 】 Bio Lite バイオライト パワーライト

 
価格 : 9,504円(税抜8,800円)
数量
 
 
 
 
 
 

商品紹介

パワーライト

パワーライト パワーライト

キャンプストーブからUSBポートで充電でき、携帯電話などへの外部機器に充電が可能なライトです。
ランタンとトーチの切り換えが可能。
4,400mAhの蓄電容量を持ったリチウムイオン電池を内蔵しています。防災用品としてもおすすめです。

 

仕様

重量 210g
カラー   −
サイズ 幅 5.6 × 高さ 13.4 × 厚さ 2.9 cm
照射時間 ランタン : 7時間(HIGH) ・ 75時間(LOW)
トーチ : 8時間(HIGH) ・ 75時間(LOW)
明るさ ランタン : 200ルーメン
トーチ : 250ルーメン
内蔵電池 4,400mAh リチウムイオン電池
付属品 充電用USBケーブル
充電方法 USBを使用し、家庭用コンセントから充電可能。また、別売のバイオライトキャンプストーブ、ベースキャンプ(取扱いなし)、ケトルチャージ(取扱いなし)からも充電が可能です。

 

パワーライトのテクノロジー

パワーライト 構造

革新的な「エッジライティング」テクノロジー
パワーライト内部には、個々のLEDライトの発する光を効率的に拡散させ、最大限の明るさを得るテクノロジーが搭載されています。光が拡散され目に届くため非常に優しい灯りを作り出す。反射板には、緻密な計算に基づき配置された多数の凹凸がLEDライトを均一に反射させ、パワーライト全体の光を調整。光のエネルギーが一点に集中せず均一に分散されるため、結果的に目に優しく明るい照明としてアウトドアで活躍します。


 ◆各部の説明
パワーライト 構造

(1)「エッジリット」独自の光学技術により、パワーライト全体の光を調整。
   光のエネルギーが一点に集中せず均一に分散させます。(200ルーメン)
(2)懐中電灯モード(250ルーメン)
(3)「オン-オフ」スイッチと調光パネル
(4)USB出力(4400mA)によりスマートフォンを約3回満充電可能
   (一般的なスマートフォン)
(5)サイトライト(別売)用出力
(6)入力(micro-USB)、外部電源(家庭用コンセントのほか、バイオライト
   キャンプストーブ、ベースキャンプ、ケトルチャージからも充電が可能)
(7)360度 S字フック

 ◆ランタンモードと懐中電灯モード

 

パワーライトからスマートフォンへの充電

パワーライト スマホ充電

パワーライトの使用イメージ

・使用イメージ写真1: ランタンモード
パワーライト ランタンモード

・使用イメージ写真2: ランタンモード
パワーライト ランタンモード

・使用イメージ写真3: 懐中電灯モード
パワーライト 懐中電灯モード

・使用イメージ写真4: 電源として使用
パワーライト 電源として使用

・使用イメージ写真5: サイトライトと接続して使用
パワーライト サテライト接続

・使用イメージ写真6: 様々な場所に吊り下げ可能

パワーライト 使用例 パワーライト 使用例

 

BioLite(バイオライト)ナノグリッドのイメージ動画

 
技術資料アーカイブス:図面・取扱説明書・技術資料等を
PDF・CAD形式等にてダウンロードして頂けます。